スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごきげんの肯定表現


ごきげんな肯定表現

私はなんてダメ人間なの!

止めて下さい!そんな言い方。
それは、マイナスの自己暗示になります。

どんなに嘆いてみても、
その事態が変わらないのなら、
自分を責めるだけ「損」です。

それは「失敗」ではありません。
それは「途中経過」です。
これから、頑張って対処すれば
それは「成功」に変えられます。

自分を力を萎えさせる見方は、
あなたの機嫌を悪くさせる損な見方

どうせ、その事態が変わらないのなら
自分に都合よくお得な見方をしよう。
ごきげんでいられる見方にかえよう。
その方が、事態を好転させる
実力を発揮できるから。

ものの見方には、2通りあります。
ものの見方には、裏と表があります。
ものの見方には、一長一短があります。

何かでやり損なって、自分を責めても
起こってしまった事態は変わりません。

自分に起こった事態は単なる結果です。

水に例えたら、
その結果を、自分に冷たい視線で見るから、
その結果は、自分を傷つける氷になります。

その結果を、自分にやさしい視線で見れば、
その結果は、気力を温めるお湯になります。

たんなる「事態」という「水」を、
わざわざ凍らせて「氷」にするメリットはない。

どんな見方をしても、結果が変わらないのなら、
出来るだけ、自分を傷つけない見方をしましょう。

ごきげんの肯定表現

これからご紹介する事例は、
なにがあっても、自己批判しないための、
自己肯定の置き換えのサンプルです。

ごきげんな肯定表現

自分をさげすんではならない。
自分の心の余裕を奪ってはならない。
まず、自分の機嫌を損なわないこと。

相手との人間関係も同じ。

相手から批判・否定したくなかったら、
まず自分から先に、肯定表現を心がけよう。

売り言葉に買い言葉
言葉の選び方が、人間関係を良くも悪くもする。

ごきげんの肯定表現

急に自分は変われない。でも自分の見方は変えられる。
その結果にどんな意味付けをしても
結果自体に変わりはないのなら、
わざわざ自分を萎えさせる
マイナスの意味付けをする必要性は
何処にもないのです。


たとえば、こんなふたつの
キャッチフレーズがついた
シャンプーがあったとしよう。

1.ベタベタしないシャンプー
2.サラサラになるシャンプー

同じことを表現するために、
どちらがより良い印象で、買いたくなるだろうか?

----------------------
肯定的表現

肯定的な言い方・表現とは
「相手の自尊心、立場、気持を守った表現、言い方」を
指します。


その人に対して
『優柔不断ですね』
『決断力がないですよ』と言うのは、否定的な言い方で
相手を認めた言い方ではありません。

『しっかり考えておられますね』
『きちっと見極めておられますね』
『慎重な方ですね』
『考えが深いですね』などといった言い方をすれば、
肯定的な言い方になります。

■ネガティブを無理矢理ポジティブに言い換える方法

人間はネガティブな言葉はすぐに思い浮かんでも、
ポジティブな言葉はなかなか思い浮かびません。

究極の「ごきげんちゃん」になりたければ
必携のアイテムと言えるでしょう。

○三日坊主

①三日間も集中して物事に取り組むことができる
短期集中力という点において、
この坊主の右に出るものはいない

②行動力がある
やろうと決めたらすぐに始めることができる

③切り替えが早い
潮時だと思ったら潔く手を引き、
また新しく自分が興味を持てる物を探しに行く


○回りくどい

①過程を大切にできる
結果よりも、それを目指してどれだけ自分が
頑張ったかが重要なんだ・・・ということを知っている

②気が優しい
 相手が傷つかないように、オブラートに包もうとする

③物語のつなぎ方が丁寧
 プロローグから丁寧に語る


○礼儀知らず

①大らか
細かいことは気にしない

②こびを売らない
ごまをするようなことはしない

③自分の気持ちに正直
どうしても礼を払いたくない人が極々たまにいる


○飽きっぽい

①気持ちの切り替えが早い
今やっている事柄から、次の事柄へ関心を移すのが早い

②視野が広い
自分が興味を持てる事柄を見つけるのが得意である。

③行動力がある
少しでも気になることあったら、ためらいなくそれに挑戦できる


どうです?このポジティブっぷり!

気分が落ち込んで、または嫌なことがあって、
物事をネガティブに考えてしまったとき、
この辞典をパラパラめくってみましょう。
きっと幸せになれるはずです。



事例

この肯定的な表現は、普通なんという言葉か?
・視野が広い
・行動力がある
・気持ちの切り替えが早い

実はコレ、【飽きっぽい】を
変換した言葉なんです!


---------------------------
普段遣いできる!
ポジティブに聞こえる言い回し 5選
---------------------------

そんなつもりはないのに、「言い方」のせいで
ネガティブな表現になってしまうことは多々あります。

ネガティブな言い回しは、相手だけなく、
言った自分自身の気持ちも暗くなってしまいます。

このように周囲も自分もいやな思いをするよりも、
ポジティブな言い回しを普段から身につけて、
前向きに過ごせるようにしたいですよね。

今回は普段遣いできるポジティブに聞こえる
言い回しを5つ集めました。


■ダメ→ こうしたら良い

失敗した自分を「ダメな自分」と責めたり、
子どもに向かって「ダメ!」と怒っていませんか?

「ダメ」はたった2文字ですぐ言えますし、
悪いと判断して終われるので思考的にも簡単。

このようにとっても“簡単”なダメですが、
1番大切なのは、ダメなことではありません。

「どうすれば前進できるか?」
「どうしたら良いのか?」でしょう。

こちらは口にするのも考えるのも大変ですが、
物事への姿勢の本質であり、言う方も言われる方も、
気持ちが前向きになります。
プラス転換して口にしましょう。

■~しないと→ ~しちゃおう、~しよう

やりたいことだけすれば良いわけではありませんから、
「~しないと」「~しなければならない」という言い回しは
よく出てきますよね。

しかし義務感ほど、足が重くなるものもありません。

とは言え、「~したい」に変えるのも無理があるもの。
どうせやらなければいけないことには変わらないのですから、
「~しちゃおう」「~しよう」と余計な感情を
はさまずにやってしまいましょう。

この方がネガティブな感情を抱かないだけ、
気持ち的に楽。また自発的な発言に変わるため、
物事への姿勢も変わり、義務からも楽しみや
新たな発見を得ることができます。

■これはできません→ それならできます

主に仕事では、
断らなければいけない場面も出てくるでしょう。

ただ「できない」というだけでは、
相手も心象を悪くするケースが多々あります。

ほかにできる代替案を考え、
「できる」というものを一つでも提案すれば、
相手が受ける印象も変わりやる気もアピールできます。

大切な仕事こそ、できることをプラスしましょう。


■自信がない、無理、できない→ やってみよう

ダメと同じく、「自信がない」と言うのも実は簡単なのです。
諦めれば何のリスクも背負わず、労力も時間もお金も使いません。
自分自身も傷付かず、楽でいられます。

しかし諦めてばかりいると何も始まらず、
欲求不満に陥りがち。愚痴や不満ばかり言う人に
なりやすいのです。

「できない理由」ではなく、
「できる手段」を考え、やってみましょう。

■~でいい→ ~がいい

よく言われる言い回しですが、
意識しないと忘れがち。投げやり型の「~で」より、
自ら選んだ「~が」を使った方が、
相手の印象は180度変わります。

物事を選ぶ時は常に「~がいい」を意識しましょう。

いかがでしょうか?
5つ変えるだけでも大きな違いです。

試してみて下さいね。



■勝ち負けよりも自分が没頭できることに
こだわるとうまくい

年齢、職業、立場を問わず、誰だって
「誰かに認められたい」という欲求を持っている。

でも誰かに認められようと、自分を誇張したり、
他人を貶(おとし)めようとしたりするのはカッコ悪い。

負けたくないなら、勝とうとしなければいい。
勝とうとして燃え上がるから、
負け犬根性が芽生えてしまうんだ。

この人より勝っているかどうかとか、
今何番目だとか、負けている分を取り返そうとか考えない。

隣の芝生は青くない。
自分のテリトリーだけに集中しよう。

他人の目を気にして、いい家に住んだり、
いい服を着たり、いい車に乗るよりも、
自分が落ち着ける空間にいて、
自分の気持ちを上げてくれる音楽を聴きながら、
自分の好きなことに没頭している方がよっぽどいい。

他人の居場所を気にせず、
自分がいいと思う方向に進んでさえいれば、
勝ち負けなんてどうでもよくなってくる。

生き方においては、自己満足をめざしたヤツが最高だ。
つねにめざすべきは、勝ち負けではなく、自己ベストだ。
まわりを見るな。向き合うべきは自分の心だ。

スポンサーサイト

困ってたまるか!



困ったことは起きない!


念仏のように、毎朝そう拝んでいても、
困ったことは、依然として起こります。

困ったことは起きない!

斉藤一人さんによるこの有名な教えの意味を、
私はかなり勘違いしてとらえていたようです。

困ったことは起きない!
=自分に都合の悪いことは起きない!


やっぱ、それはどう考えても身勝手すぎます。
そこまで神様に甘えちゃぁ、イケマセン!

自分で解決できることは、
テメーで解決しましょう!
それは、「困ったこと」なんかじゃありません。


「困ったこと」というのは、
自分では手に負えない問題です。

弁護士、医者、警察、その他の専門家の
力を借りなければ、解決できないことが「困ったこと」です。

自分で解決できることは
「困った問題」ではなく、「普通の問題」です。

だから、斉藤一人さんのこの教えは、
本当に」困ったことは、「めったに」起こらない!
と解釈すべきなのです。

■「普通の問題」をどう解決するか?

ただ、「普通の問題」と言っても、学校のテストのように、
簡単に解ける「問題」と、簡単には解けない「問題」があります。

今日のブログは、簡単には解けない
「普通の問題」の解き方についてがテーマです。



自分に起こった問題に対して、
なかなかに解決策が思い浮かばないケースがあります。

そんな時に「困った」と思ってしまうと、
不愉快な思考や感情でいっぱいになります。

追い詰められてお手上げ状態となり、
途方に暮れることになります。



しかし、「困る」という字を思い出して下さい。

上に伸び、横に広がって
人生を謳歌しようとする木が、
囲いの中に閉じ込められて
身動きできなくなっています。
木にとって、これほど「困る」ことはありません。

この問題は、どうしたら良いかと惑うのが「困惑」。
この問題は、なかなか難しいぞとひるむのが「困難」。
この問題は、どうにもならないと嘆くのが「困窮」。

目の前に起こった問題に対して、
打つ手なしの八方塞がりと決めつけるから
困ったこと」になります。

よろしいですか!

あなたが、その問題の解決にあたって、
制約という「囲い」をつけまくって
独りよがりの「困ったこと」に仕立てているだけ
なのです。

その囲いを取り去ってしまえば、
あなたという「木」は、上に横に、
のびのびと機嫌よく、成長していけるのにです。

■「困ったこと」の発生プロセス

・ある事態が起こる
 ↓
・どう対処して良いか分からない。
 ↓
・脳がフリーズし、思考停止状態に陥る。
 ↓
・不安が膨らむ。
 ↓
・「困った!」と脳が判断する。

---------------------
困る
ある物事をどう判断・処理してよいか、
分からずに悩むこと。
やっかいで手を焼くこと。

---------------------

脳が「困った」と認識しているのに、
「困っていない」と思い込ませるのはムリがあります。

>ある物事をどう判断・処理してよいか。
>分からずに悩むこと。


ということは、その物事に対して
こうしよう!、ああしよう!」と

いろんなアイデアやひらめき、
要は、打つ手が思い浮かべば
それは、「困った」ことではなくなります。

「困ったこと」というのは、まだ手をつけていない、
単なる「未処理問題」に過ぎないのです。

■「困った」ことをクリアしてゆく子供たち



子供たちが夢中になっている
ゲームの中身を覗いてみると、
実にたくさんの障害物や敵キャラが出てきます。
それをクリアすることを子供たちは愉しんでいます。

ゲームは、
障害が多いほど楽しい!

子供たちは、障害物=「困ったこと」を
クリアすること自体を愉しんでいます。

だから彼らにとっては、
障害物が出てくる=「困ったこと」が起こるのは、
とてもワクワクすることなのです。

そう思うと、「困ったこと」への認識が変わります。
私たちも、「困ったこと」をクリアするゲームを
大いに楽しみましょう。

毎日、実にリアルな障害物が登場します。
困ったことに対して、自分がワクワクすれば
脳が活性化して、頑張り始めます。

脳は、楽しいことが大好き!

その事態をクリアすることが楽しみとなれば、
どうやってクリアしてやろうかと
あの手この手をどんどん思いつきます。

今日から、困ったことが起きたら、
「困惑」「困窮」しないで、こう言いましょう

困ってたまるか!



極端な事例を挙げます。
あなたは、雨の日の病院に行こうとして
タクシーに乗ったとします。

降りるときに、はたと
財布を忘れて来たことに気づきました。

さあ、困った!
絶体絶命のピンチです!


どうすれば良いか?
よい知恵も浮かびません。

さあ、困った!
打つ手なしのヤバい事態です!

でも、そんなのウソです!

タクシーの運転手さんに、
事情を話せば解決します。

その時、あなたを困らせているのは、
あなたの体面なのです。

私が何を言いたいか?

困った時は、
捨て身になるべし!


捨て身ほど、最強なものはありません。

恥をかこうが、
恰好悪かろうが、
バカにされようが、
何が何でも解決しようとする
「何でもアリ」のあなたの気迫が、
困った事態を好転させます。

見栄や世間体、虚栄心…。
それを失う恐怖が、あなたを困らせます。

本当に困った時は、
「恥かいたっていいじゃん!」
強気でそう胸を張りましょう!

見栄や世間体、虚栄心…

事態を改善させるために、
そんなウンコほどの値打ちのないものを
かなぐり捨てる覚悟が出来た時、
あなたには、本当に困ったことは
起きなくなります。

何故なら、あなたが知恵を巡らせて
より良い解決策を打つからです。

だから、困ったことは一瞬で
消えてなくなります。

不安と言うお化けは、
あなたの捨て身の覚悟の前に
尻尾をまいて逃げ去ります。

困った状況に陥った時に、
「困ったなあ!」と言わないで、
「面白くなってきたぞ♪」って
口に出してみよう。

そうすると、あなたの脳は、
そうか、これは面白いことなのか!」と、
ワクワクするので、
問題解決のアイデアやひらめきを
あなたにどんどん送信し始める。

ただ、「面白くなったぞ!」と
声に出して言ってしまうだけ。

自分の「脳力」をもっと信じよう!
そしてあなたの後ろには、
強力なバックアップ集団もついている。

あなたがそれを信じて、後ずさりしないで
「面白いじゃん!」と一歩前進すれば、
あの手、この手の解決策が浮かんでくる。

「困ったことは起きない」と念じれば、
「でも、起きちゃったらどうしよう?」と
逆暗示の作用で不安が高まるだけ。

「困ったことが起きても、私は全然大丈夫!」
そう思えば、不安は闘志に変わる!

「かかってきんしゃい!」
「困ってたまるか!」

そうです!
その意気です (*^^)v。


ごきげんな勝ち方「負けて勝つ」



自分なら、こんな挨拶をする。
自分なら、こんなお礼を言う。
自分なら、こんな配慮をする。
自分なら、こんな努力をする。
自分なら、こんな対処をする。
自分なら、こんな準備をする。
自分なら、こんな反省をする。

いくらでも書けるけど、
いくら書いてもキリがない。

だって、それは、
あなたの常識、
あなたの決まり。

だけど、それは、
相手の常識ではない。
相手の決まりじゃない。

あなたは、それを忘れている。
だから、相手に腹が立つ。

相手なりの挨拶がある。
相手なりのお礼がある。
相手なりの配慮がある。
相手なりの努力がある。
相手なりの対処がある。
相手なりの準備がある。
相手なりの反省がある。

相手には相手の
常識や決まりがある。

自分が最も居心地の良い型に
相手をはめようとするから入らない。

だから、相容れない。

許容

「そこまではOK!」として認めること。
大目に見ること。

許容量

自分に危害がないとみなされる最大限の量

許容法

命令や禁止ではなく、許容を内容としている法規。
「この範囲であれば自由に良し」とするルール。

許容応力度

自らに衝撃・変形が加えれても、
ダメージを受けず、安全に使用できる
範囲内にある「応力」の限界値。

自らが破壊されない安全な強度のこと。



自分がされてイヤな時は、
変にガマンしないできちんと相手に言う。

そのことさえ、自分との絶対約束にしておけば、
大抵のことは意外と許容できる。
相手に対して大らかにしていられる。

負けて勝つ

「負ける」のではない、
「勝ち」の形を譲ってあげるだけ。
だから、本当は負けてない。

負けて勝つ

中学生が小学生と競ってどうする!
60歳のベテランが45歳の若造と
ムキになって張り合ってどうする!

いろんな体験をしてきた方が
絶対有利にきまっている。

それは大人げないケンカ。
笑顔で負けてやるべし。

負けて勝つ

今日、家の外でどんなつらい目にあったか
それを知らない奥さんが、
家のことで「ちゃんとしてよ!」と言う。

「バカヤロー!」って、相手が違うよ。
「ああ、ごめんなさいね」と何故言えないの?

負けて勝つ

負ける以前に、戦っていない。
「違い」の接点を探しているだけ。

勝つ気がないから、
勝ちの形は相手にあげる。

勝ち負けの基準が元から違う。

『ヤマアラシのジレンマ』



寒空に2匹のヤマアラシがいた。
お互いに身を寄せ合って暖め合いたいけれど、
針が刺さるので近づけない。
だが、離れすぎては寒さに凍える。


人間関係もこれと同じ。
お互いの違いを容認しながら
ベストな距離感を見い出そう。

そんなことで負けたって、
私は全然、大丈夫!


今日のブログは、未整理で
乱暴な箇条書きだったけれど、
こうしたニュアンスが私の勝ち方。
ごきげんな勝ち方。



私は、私の平和を守るウルトラマン。
いざとなったら、どんな怪獣だって、
3分以内できっちり倒せる底力がある。

私は本当は強いから、小さな勝ちを譲って
相手を機嫌良くさせることさえできる。

楽しみの『たな卸し』



今際の際(いまわのきわ)

【語源・由来】
「今際」とは、「今の限り」の略で「今生はこれで限り」という意味、
「際(きわ)」は、「極限の時」という意味。

つまり、「死に際」「臨終」を意味する。



死ぬときに後悔すること25

 1 健康を大切にしなかったこと
 2 たばこを止めなかったこと
 3 生前の意思を示さなかったこと
 4 治療の意味を見失ってしまったこと
 5 自分のやりたいことをやらなかったこと
 6 夢をかなえられなかったこと
 7 悪事に手を染めたこと
 8 感情に振り回された一生を過ごしたこと
 9 他人に優しくなかったこと
10 自分が一番と信じて疑わなかったこと
11 遺産をどうするかを決めなかったこと
12 自分の葬儀を考えなかったこと
13 故郷に帰らなかったこと
14 美味しいものを食べておかなかったこと
15 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16 行きたい場所に旅行しなかったこと
17 会いたい人に会っておかなかったこと
18 記憶に残る恋愛をしなかったこと
19 結婚をしなかったこと
20 子供を育てなかったこと
21 子供を結婚させなかったこと
22 自分の生きた証を残さなかったこと
23 生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24 神仏の教えを知らなかったこと
25 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

『死ぬときに後悔すること25』より抜萃
大津秀一(緩和医療医=終末期医療の実践医)著
発行:致知出版社



上記の25項目の中で、
あなたが強く同感するのは、どの項目ですか?

個人的には、

05) 自分のやりたいことをやらなかったこと
08) 感情に振り回された一生を過ごしたこと
09) 他人に優しくなかったこと
14) 美味しいものを食べておかなかったこと
15) 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16) 行きたい場所に旅行しなかったこと
17) 会いたい人に会っておかなかったこと
25) 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

の8項目かな…って思います。

死ぬときに後悔しそうなこと」でも結構ですから、
ご自分なりに思い浮かべてみて下さい。



■残された人生を考える

昨年、2014年現在の日本人の平均寿命は、
男性が80.21歳女性が86.61歳となっています。
女性の平均寿命は、2年連続の世界1位とのこと。

私は今年60歳の男性ですから、
80.21歳-60際=20.21歳。

ざっとあと、20年と3ヶ月前後は、
なんとか生きられそうですが、

寝たっきりの年数を差し引くと、
思い通りに行動できる『健康寿命』の年数は、
そんなに潤沢には残っていない気もします。



健康寿命を延ばすためのキーワードは、
「テクテク・カミカミ・ニコニコ・ワクワク」

①テクテク(適度な運動)
②カミカミ(食事)
③ニコニコ(ごきげん)
④ワクワク(交流や学習)

①②の運動や食事の管理は常識的に理解できますが、
③④は心や精神の管理の重要性を物語っています。

つまり、健康寿命の伸ばすには、
心の健康管理がポイントだということです。



当ブログでは、「ごきげんちゃん」でいるための
具体的なコツを研究しています。

個人的には、寝たきりになっても
完全にボケて自意識を喪失するまでは
心の健康寿命は続くと思っていますが、

自由に行動できないという意味では、
身体の健康寿命の間に、できるだけのことを
楽しんでおきたいと思うのが人情というものです。



そこで今回は、ひとつの提案があります。
これは、思い残すことなく生きるための
楽しいゲームです。

ルールは簡単。

自分が1ヶ月後にガクッと身体が衰えて
寝たっきりになってしまうと想定するだけ。

寝たきりになると、どこへも行けませんから
行動の自由を大きく制限されてしまいます。



だから、残された1ヶ月の間で、
どれだけ、思い残すことなく、
やりたいことを楽しみ、味わい、
堪能し尽くすことができるかのゲームです。

まず、あなたが足腰が不自由になったら
できなくなることを思い浮かべて下さい。

次に、その中で「是非やっておきたいこと」を
リストアップします。

つまり、やっておきたいことの「たな卸し



今のうちにやりたいこと、
行きたいところ、
観ておきたいもの、
会いたい人、
味わっておきたいこと

それらをリストアップして
計画的に漏れなく堪能してゆく。



しばらくぶりに、映画館の良くものいい、
友達を誘って、小旅行もいい。
つれ合いと二人で食事にゆくのもいい、
古い写真を整理するもの良い。

もう二度と行けないと思えば
昔から行きたかったところ、
もう一度行っておきたいところは
いくらでも思い浮かぶはず。



食べておきたいものがある。
会っておきたい人もいる。

撮っておきたい写真もある。
仕上げたい絵もある。



少しは世間様のお役に立っておきたいと、
身近なボランティア活動に
参加する気になるかもしれない。

久しぶりに親戚の顔も見ておきたいし
お墓の大掃除もしておきたい。



自由に動けるうちに
やっておきたいことをリストアップしたら、
とてもひと月では、時間が足りないことに気づくはず。

さあ、あなたは今日からとても忙しくなる。
楽しいゲームの始まりです。

とことん、楽しんで下さいね。



Today is the first day of the rest of your life.
(今日という日は残りの人生の最初の一日である)

私が後悔するのは、しなかったことであり、
できなかったことではない。

               (イングリット バーグマン)




招かざる客『侵入思考』の癒し方



機嫌のよい人は、いつも愉しいことばかり考えてる!

だから、私もそうしようと、
ウキウキ、ルンルンすることを考えている最中に
ふとよぎる不安感。



「家のカギはちゃんと閉めたかしら…」
「ガスの元栓はキチンと閉じたかしら…」
「あの一言をあの人は悪くとっていないかしら…」
「今月の生活費は足りるかしら…」



脈絡なく脳裏によぎる漠然とした不安…。
それは「侵入思考」です。



この「侵入思考」は、臨床心理学で実証されている
誰にでもある心理的な現象だからご安心を。

アメリカの心理学者エリック・クリンガーの調査によると、
通常、人間は起床している約16時間の間に、
約4,000個の異なった思考を思い浮かべるそうです。
そのうちの約500個が瞬間的な「侵入思考」だそうです。

だけど、この「侵入思考」は
無理に打ち消しても、またやってきます。
打ち消そうとすると、よけいに強くなります。



白クマ効果」をご存知ですか?

「ほかのことは自由に考えてもいいですが、
白クマについてだけは、考えないようにしてください」

そう限定されると、よけいに白クマのことを
考えてしまうと言う心理のことです。

だから、「侵入心理」を打ち消そうとするのは逆効果。
いったん受け入れた上で、



「でも、大丈夫だよ!」
「大したことにならないからね。」
「だから、心配しなくて良いんだよ。」と

その不安感と同じ目線に立って、
優しく抱きしめて、癒してあげることが
重要なのです。

侵入思考」は、不快な妄想の種です。
膨らませてはいけません。

小さなうちに癒すことがコツです。

■「侵入心理」は、防衛本能のチェック。
■本能だからなくせない!


心配症の「侵入心理」の棲家は、
私達の心の「ネガティブ思考」です。

「ネガティブ思考」とは、
何でも悪い方に考えること。
「マイナス思考」と呼ばれることもあります。

このネガティブ思考が私たちをふきげんにします。

今日は、私やあなたが
いつも「ごきげんちゃん」でいるために、
このネガティブ思考について知って欲しいことを書きます

<ネガティブ思考になるわけ>

ネガティブ思考は、「食欲」「睡眠欲」
「排泄欲」などと同様に
生まれ持った防衛本能なのです。



元々は、自然界で生きていくために
備わっているものです。

防衛本能は、進化の過程で
生存競争にさらされたことで身につけてきた本能。

太古の世界では、オオカミや他種族などの外敵や
自然災害などの切迫した脅威と隣り合わせの暮らしを
余儀なくされていました。

十分な食料、安心できる避難場所、
異性との交流などのポジティブなものは
心地よいものですが、

しかし、その日の外敵や自然災害を避けられなければ
生き延びてゆくことはできません。

このため、人は悪い情報を良い情報以上に
記憶するように脳を進化させたというわけです。

外敵や自然災害に無防備でいれば
致命傷を負ってしまいます。

警戒して準備していれば
致命傷は避けられる可能性が高くなる。

そのため、常に悪い状況を想定して
身を守ろうする本能です。

それが現代社会では、傷を負う場所が
「身体」から「心」へと変化したため、

ネガティブ思考で悪い状況を想定して
自分自身を守るようになってきたのです。

私たちは、誰もが傷付きたくはありません。
そのため、悪い方悪い方へと考えを巡らせて、
心の準備をするのです。

準備していれば傷は浅くて済むとか、
痛みが少ないと思うから。

確かに、予想外の出来事よりも、
ある程度心の準備ができている方が、
衝撃は少なくて済みます。

その点では、ネガティブ思考は
本来の防衛目的を果たしている
のかも知れませんね。

■ネガティブ思考とどう付き合うか

ネガティブ思考は、生態的な防衛本能から
なくそうとしてもなくせないのです。

「食欲」「睡眠欲」「排泄欲」などと同様に
生まれ持った本能だからです。

この防衛本能は、潜在意識から生まれます。

人間の行動の99%は
潜在意識によって行われています。

潜在意識は『あなたを幸せにするため』に、
そして『あなたを危険から守るため』によく働きます。

無意識に楽しくなったり、つまらなくなったり、
恐怖を感じるのは、自分を幸せにするため、
もしくは自分を危険から守るためです。

だから、そういうマイナス思考とか、
何もやりたくない状態とか、
そういうのはしょうがないんです。

だって危険な状態から自分を守るために
本来備わっている機能(本能)だから。

本来備わっている機能を否定すると、
そのまま自己否定になる。

いつも機嫌よく過ごすためには
このネガティブ思考を否定するのではなく、
なくせないことを前提として
どう付き合うかというスタンスが重要です。

■ネガティブ思考は老化を加速させる猛毒



ネガティブ思考は、身の安全を守るために
悪い事態、好ましくない事態を想定して
それに備える防衛シュミレーション本能。

物事には、悪い展開と良い展開があります。

テレビドラマに例えると、ネガティブ思考は
ハッピーエンドではなく、バッドエンドの
ドラマばかり観ているようなものなのです。

そうすると、おのずとやる気が萎え
身体の免疫力も低下してゆきます。

身体の細胞の老化を早めます。
認知症になる確率が俄然高くなります。

ネガティブ思考は、老化を早める猛毒です。

人間には、悩みや不安、怒りや苦しみ、悲しみなどの
不安な感情に浸っていれば落ち着くという心理があります。

それは、マイナスな事態への備え、防衛本能の仕業です。

できるだけ健康に、ボケないで人生を過ごしたいと思うなら
根強い本能であるネガティブ思考をどう手なずけてゆくか
それがとても重要です。

プロフィール

ブタロー(^O^)/

Author:ブタロー(^O^)/
61歳にしてシニア起業した九州・長崎のメタボおやじの心の拠りどころ雑記

高額な紹介料が魅力!
最新記事
リンク
カテゴリ
熱烈歓迎
シニア日記ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。